« 東京珍道中~その1 | トップページ | 東京珍道中~その3と総括 »

2012年11月 7日 (水)

東京珍道中~その2

ど~も、僕です

…続き~

 

スカイツリーに向かうわけですが、僕の本来の目的にである『スカイツリー誘致による近隣商店街の活性化の相乗効果』を見ることだったので、徒歩にてスカイツリーを目指す

錦糸町北口方面は意外と中華料理屋が多いことを知る

歓楽街だからか外人さんが多いのか??

ブラブラしながら着いたのは、東京スカイツリー東側の押上通り商店街

なんというか…シャッターも多く、そこまで人通りもないような昔ながらの商店街的な…

例えるならば…富山でいうと裏西町というよりも上市町みたいな感じかな?

あくまでも形態的に千石町通り商店街と言わなかったのは、一応うちの商店街のテナントは全部埋まっているという誇りです(苦笑)

生活に必要なものを売っているような昔ながらの電気屋さんとか総菜屋さんとか本屋さんとか定食屋さんとか呑み屋みたいなお店がありました

ほんと下町の商店街!!

って感じ

 

そして東京ソラマチへ行く

ソラマチのとなりにすぐ駅

そりゃ~誰もあえて周りに行く必要ないわな

おそるおそる中に入ってみると…下町感を出している店内(1F)だけど基本、お土産屋さんが乱立しているような…

でも人の数はハンパない

さすが既に観光スポット!!

全体的に観てみたけど、ショッピングモールでもないし…お土産屋さんのでかいバージョン的な印象かな

ちょっと自分の描いていた想像と大きく違うのでビックリしてしまった

そしてスカイツリーに行く

ちょうど夕方でライトアップされてました

006


まぁ時間的に登ってはないですが、あまりの大きさにやっぱりビックリしてました(笑)

そしてスカイツリー下の広場にもたくさんの人々が!!!!

観光客の方々、カップル、近所の人…はいるのか…?

とにかくすごい人、人、人~

やはり観光スポットは違います

 

そして次の目的地、東京スカイツリーの南側にある、『おしなり商店街へ』

おしなり商店街HP http://oshinari.jp/

ここも繁華街に面してる側だけど昔ながらの商店街

意外と食べ物屋さんが多いかもしれない。

でもとにかくすごいのが、マスコットである『おしなりくん』を全店が何かしらの形で持っているということ

普通にカメラ屋さんにグッズ販売してたり、飲食店にぶら下がってたり、寿司屋さんにでかいおしなりくんが座ってたり、あげくの果てに看板におしなりくん書いちゃってるお店もありました

まぁたしかに…やるならここまでやらないと…と思わされるような統一感

正直ビックリしました

ただ人はまばらでしたが、飲食店が多い分、ピークはお昼と夕方以降なのかな?と思ってます

 

そしてホテルに戻り懇親会

ここでの話は伏せておきます(笑)

ただ、30代(現にこの時点でまだ30歳)は僕だけで、ほぼ僕の父親年代かそれ以上の年齢の方々ばかりなので結構可愛がってもらってました

 

懇親会が終わり、どうせなら夜の錦糸町の街へ出ようということで、散歩中に見つけた錦糸町北側の日本酒バー?『蔵』というお店へ入る

とにかくマスターがマニアック(笑)

かなり面白かった

小さめな店だけど、日本酒100種類以上あるんだよな…

作(ざく)の裏バージョンが飲めたので嬉しかった

他にもたくさんマニアックなお酒があります

皆さんも錦糸町に行かれたらぜひ

 

そして、北側から南側の完全繁華街に移動するが…キャッチが多くてうざく、近くのボロめな海鮮居酒屋で一杯飲む

既に守りのハイボール(笑)

カニミソが異常に美味しかった

 

そしてほどほどにホテルに帰る

時間は午後11時45分

どうせならとテレビでテレ東を入れながら午前0時

今宵は満月

一人っきりのHAPPY BIRTHDAY

途中コンビニで買ってきたトリスハイボールと野菜スティックで、うぃ~してました

ある意味、思い出に残る誕生日の迎え方だな(笑)

 

そんなこんなで旅は二日目に向かうのです~

 

続く~

|

« 東京珍道中~その1 | トップページ | 東京珍道中~その3と総括 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京珍道中~その2:

« 東京珍道中~その1 | トップページ | 東京珍道中~その3と総括 »